シートを使ってSalesforceレコードを更新
Mashmatrix Sheetではデータの閲覧のみではなく編集もでき、その編集はSalesforceのレコードに反映されます。
インライン編集で求人票シートの「進捗」の項目を編集していきましょう。
「進捗」の列のセルをダブルクリックすると、選択リスト項目の場合にはプルダウンが表示され、選択候補から選んで編集できます。右下の「保存」をクリックしてデータを更新しましょう。
また、日付型の項目の場合は、日付カレンダーを表示できるので、そちらから選択して入力します。今回は「面接日」を選択します。
このチュートリアルの「求人申込」シートは、進捗の値によって自動で面接日が設定されます。そのため、反映はされませんが、編集を試すことはできます。
Last modified 2mo ago
Copy link